Menu

ユリの花言葉

バラと並んで花束などとして贈ることの多い花がユリです。
ユリの特徴としては、花は頂生で単生または総状花序、円錐花序、散形花序などの花をつけることが挙げられます。鑑賞価値が高い華やかな花をつけるものが多く、種類によっては強い芳香を放ちます。
ユリ全体の花言葉としては、「威厳」「純潔」「無垢」などの言葉があります。
しかし、それ以外に花色によっては花言葉は異なってくるため、贈り物をするときには注意をする方が無難です。
白いユリの場合には「純潔」「威厳」などが挙げられます。
赤やピンクには「虚栄心」、黄色いものには「偽り」「陽気」、オレンジには「華麗」「愉快」「軽率」などがあるとされています。
また、種類によっても花言葉は異なってきます。
カサブランカなら威厳などのほか「高貴」という意味合いがあり、ヤマユリなら「荘厳」、テッポウユリなら「甘美」、オニユリは「賢者」「富と誇り」などが挙げられます。
大きく華やかな花で贈り物には最適といえますが、色に気をつける他、香りが強いため場所によっては迷惑になってしまうこともあるため注意が必要です。
また、花粉が落ちにくいため贈る際には花粉を切ってから贈るなどの工夫が必要となります。