Menu

合宿免許で取得できる自動車免許を全て解説

一般の自動車免許の種類

合宿免許で取得できる一般の自動車免許の種類には以下のものがあります。

・普通免許
普通自動車や軽自動車を運転するための免許です。自動車免許を取得する人の大半はこの免許を取ります。オートマチック車専用のAT限定免許とマニュアル車も運転できる普通免許があります。同時に原付(原動機付自転車)免許も取得できます。

・中型免許
中型自動車を運転するための免許です。中型自動車は大型自動車に該当しない車で、車両総重量が7,500kg以上11,000kg未満、最大積載量が4,500kg以上6,500kg未満。または乗車定員11人以上29人以下の車のことです。具体的には4トン積トラックやマイクロバスなどですが、これらの車は大型自動車にも存在するので、事前に確認が必要です。同時に原付(原動機付自転車)免許も取得できます。

・大型免許
大型自動車を運転するための免許です。大型自動車は車両総重量が11,000kg以上、最大積載量が6,500kg以上、または乗車定員30人以上の車のことです。具体的には11トン積以上の大型トラックなどです。大型免許を取得すると、普通自動車や中型自動車も運転できます。同時に原付(原動機付自転車)免許も取得できます。

・小型特殊免許
小型特殊自動車を運転するための免許です。小型特殊自動車はフォークリフトやトラクター・コンバインなどの特殊車両のことです。小型特殊自動車は原付免許以外の全ての免許で運転できるので、職業に必要な場合以外は他の免許を取得して同時に取得するのがよいでしょう。ただし小型特殊自動車で作業を行う場合は、作業資格の取得が必要な場合があるので事前に確認が必要です。

・大型特殊免許
全ての特殊車両を運転するための免許です。大型特殊自動車にはショベルカー、ロードローラー、クレーン車などがあります。大型特殊免許は道路上を運転するための免許で、作業をするには作業資格の取得が必要になるので、使用したい車種の作業資格も取得しましょう。

・けん引免許
けん引自動車を運転できる免許です。けん引自動車は運転席と荷台や客車が分離できる自動車のことです。トラクターやトレーラーなどがあります。総重量750kg以下の車をけん引するときや故障車をロープなどでけん引するときは、けん引免許は必要ありません。

・準中型免許
準中型免許は車両総重量7,500kg未満・最大積載量4,500kg未満の自動車を運転するための免許です。中型免許を取得すれば必要ない免許なのですが、中型免許の取得には普通免許を取得して2年以上経過している必要があります。つまり最低でも20歳以上でなければ取得できません。そのため高卒でトラックの運転手などになりたいのに免許が取れないという問題がありました。そこで2017年3月12日に準中型免許という区分が設けられ、18歳で2tトラックなどの小さめのトラックが運転できるようになりました。準中型免許を取得すると普通自動車も運転できます。同時に原付(原動機付自転車)免許も取得できます。

バイクの免許の種類

合宿免許で取得できるバイクの免許の種類には以下のものがあります。

・原付免許
原動機付自転車を運転するための免許です。50cc以下 (電動機の場合は定格出力0.6kW以下)のバイクが対象です。原付免許は他の自動車免許を取得すると大抵同時に取得できるので、原付にしか乗らない人や、とにかく急いで自転車などより速い移動手段が欲しい人以外は、他の免許を取得して同時に取得するのがよいでしょう。

・小型二輪免許
排気量が50ccを超えて125cc以下のバイクを運転するための免許です。オートマチック車専用のAT小型二輪限限定免許とマニュアル車も運転できる小型二輪限定免許があります。

・普通二輪免許
排気量が50ccを超えて400cc以下のバイクを運転するための免許です。オートマチック車専用のAT限定普通二輪免許とマニュアル車も運転できる普通二輪免許があります。

・大型二輪免許
排気量が400ccを超えるバイクを運転するための免許です。オートマチック車専用のAT限定大型二輪免許とマニュアル車も運転できる大型二輪免許があります。ただし、AT限定大型二輪免許は650cc以下のオートマチック車しか運転できないため、650ccを超えるオートマチック車を運転したい場合、AT限定大型二輪免許の限定解除審査に合格する必要があります。大型二輪免許は全てのバイクを運転できます。

第二種免許の種類

2種免許(第二種免許)はバスやタクシーなどの旅客自動車を旅客運送のために運転したり、お酒を飲んだ人の代行運転業務を行うための免許です。合宿免許で取得できる第二種免許の種類には以下のものがあります。

・大型第二種免許
大型自動車免許で運転できる自動車で旅客運送や代行運転業務を行うための免許です。

・中型第二種免許
中型自動車免許で運転できる自動車で旅客運送や代行運転業務を行うための免許です。

・普通第二種免許
普通自動車免許で運転できる自動車で旅客運送や代行運転業務を行うための免許です。

大型特殊第二種免許とけん引第二種免許は自動車教習所での教習はありません。

合宿免許ムーチョ!